※中止の連絡 大谷スクール

本日のスクールは雨の影響でグラウンドが使えないため(今週、大谷東小学校が運動会ということもあり)、中止とさせていただきます。

また、他の曜日等に振り替えをお願いいたします。

よろしくお願いいたします。


おやまフットボールクラブ事務局

Tag:OFC  comment:0 

ツッコミとボケ4

少し時間が空きましたが・・・


続きです。


重要なことは何かを考えていましたね。

気づいたのです。
重要なことは目的であるということを。。。

ツッコミは目的を達成する1つの役割。
ボケも目的を達成する1つの役割。

そして目的を達成するために

ツッコミがいないとだめなのです。
ボケがいないとだめなのです。

そして、そして
ツッコミはボケがいるから活きるのです。
ボケはツッコミがいるから活きるのです。

そして、そして、そして
ツッコミはボケに活かされているのですね。
ボケも同じです。

そして×4
ツッコミが得意な人間がツッコミをやるから、最大限にボケを活かせる。
ボケも同じです。
その人間でないとダメなことがあるのですね。
(だから、本当はみんなと同じだとダメなのかもしれません。)


「ツッコミ」と「ボケ」のことを考えているうちに・・・

自分は自分でいいんだなと・・・
そして自分は目的を達成するために自分の役割を達成するんだと・・・
考えられるように私はなりました。

人生観が180度変わりました。

・・・・
なんてまじめな話をすると恥ずかしいから、おもしろおかしくごまかしたくなります。
上の180度のところ360度にして、

「戻って来てるやん」ってしてもよかったな・・・
次やってやるぜ。笑

・・・・


私は多くの子どもたちに接しています。
そのなかで、保護者の方からよく相談を受けます(ありがたいですね)

「この子これで大丈夫ですか?」
「この子全然ダメでしょう?」



「大丈夫です。この子はこの子でいいんです。」
と伝えるようにしてます。

その子の特徴があり、その子にしかできない役割がある。
このように考えられるようになりました。



・・・・
最後ここに繋げたかったのです。

皆さんは今どうですか?

子どもたちの特徴消してませんか?
絶対消したらダメです(言い切ってみました)


それが、大人になったときの武器に変わると思うのです。

大人が協力し合い、子どもたちの特徴を少しずつ育てていきましょう。
それが大人の役割だと思います。


(終わり)

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:OFC  comment:0 

プロフィール

oyamafc

Author:oyamafc
栃木県小山市(おやまし)にて、幼児・少年少女のサッカースクールおよび、指導者の派遣事業を行っています。

↓おやまフットボールクラブのホームページはこちらから↓
おやまフットボールクラブ

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR