自主練習会について

お世話になっております。

11/29(土)、今日の自主練習会ですが、悪天候が予想されるため中止となります。

ご理解のほどよろしくお願い致します。


おやまフットボールクラブ
事務局

Tag:OFC  comment:0 

「現状維持は停滞の始まり」

大阪の時の、先輩から頂いた言葉です。
チャレンジすることで失敗することや問題が多くありますが、
簡単ですが、前に進まない限りゴールにたどりつかない。

来年度も前に進むチャレンジをします。
小山のサッカーのために。
サッカーが大好きな子どもたちのために。

新しいや、今まであるとかの考え方は手段でしかないです。
5年、10年後の小山をゴールに向かって前に進みます。

ブログを読んで頂いているブロガーの方。壁にぶち当たった時は、助けて下さいね。

やるぞ!

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:OFC  comment:0 

11/26(水)スクールについて

お世話になっております。

今日、11月26日(水)のスクールは天候が悪いことと、今後も夜にかけて天候の悪化が予想されるため全カテゴリー(年中、年長、1、2、3、4、5年生の全部が対象)を中止致します。

ご理解のほどよろしくお願い致します。


振替のほどよろしくお願い致します。


おやまフットボールクラブ
事務局

Tag:OFC  comment:0 

律。

11月24日はトレセンマッチに参加。

試合相手は群馬県トレセンです。

ここですごく差を感じました。

群馬県の選手たちの雰囲気が落ち着いていたのです。
大人に近い感じです。

・・・
何回叱られても、
 人に迷惑ばかりかけてしまう
 子がいるよね。
 叱られないときちんと
 やれない子もいる。

 そういう子に足らないのは、
 これです。

「──────────」
(絵を描いて見せる)

 そういう子は
「自分で線を引く」 
 ということができないんだ。
 この辺まではいい。
 ここからはアウトというのが
 自分で線引きができない。
 だからいつも誰かほかの人に
 引いてもらって、ガツンと
 言われなきゃはみ出てしまう。
 世の中に、線は引かれていないけど、
 いろんなことに出てはいけない
 線はあるよね。

 たとえば、

「授業中に変な音を立てる」
「地下鉄で暴れる」
「レストランで騒ぐ」……
 などなど、全部「一線」を
 越えているよね。

 しかし、これも自分で
 線が引けない人がいる
 ということなんだ。
 小さい子は仕方ない。
 そこで叱られてだんだん自分で、
 こういうときはこの辺が
 線なんだなと学んでいる最中だから。

 でも、高学年になってもそれじゃ、
 幼児と変わらないってことだよね。
 自分の言動については、
「自分で線を引ける」
 のが高学年です。
 そして、
 それが「自律」ということです。

『子どもたちが身を
  乗り出して聞く道徳の話』
~伝説の教師が語る実践的道徳教育~ より

・・・
群馬の選手たちは「自律」しているのだと感じました。
律・・・行動を秩序づけるためのおきて。=ルールでしょうか。

自分でルールを決めている。線を引いているんだと感じました。
他人に決めてもらっているのは、他律でしょうか。

自律と他律の差は大きいと感じてます。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

ジュニアユース練習について

お世話になっております。

今日、11月25日(火)ジュニアユースの練習ですが、天候が悪いこととテスト期間でもあるので中止を致します。

選手はテスト期間ですので、勉強を頑張ってください、体幹トレーニングなど体を動かすとリフレッシュにもなるのでおすすめです。

体調などにも気おつけてください今週末に向けて体調管理をお願いします。


おやまフットボールクラブ
事務局

Tag:OFC  comment:0 

今日、11/25(火)スクールについて

お世話になっております。

今日、11月25日(火)のスクールは天候が悪いことと、今後も夜にかけて天候の悪化が予想されるため全カテゴリー(年中、年長、1、2、3、4、5、6年生の全部が対象)を中止致します。

ご理解のほどよろしくお願い致します。

振替のほどよろしくお願い致します。



おやまフットボールクラブ
事務局

Tag:OFC  comment:0 

バイキンマンの存在

息子がいまして。3歳と2歳。

アンパンマンのキャラクターは図鑑で7割記憶しています。
その中でメインのキャラクターはアンパンマンとバイキンマン。

簡単にアンパンマンが正義でバイキンマンが悪となってます。

話は少し変わり。

お笑い芸人の出川さん、狩野さん。
この2人はお笑い芸人トップクラスのすべり芸。

ズレたことや意味のわからないことで場を盛り上げます。
時には場が凍ることも。

その場が凍るときが重要になります。
そこで助けてもらっている人間の存在が。

例えば面白いことが言えなかったアイドル。
若手芸人の薄いエピソード。

そこに出川・狩野にフルことで注目が変わる。
実はアイドルや若手のミスを背負っているのです。

その役割をわかっている出川・狩野。

考え方で見方が変わります。

話を戻すと・・・
バイキンマンもそうなのでしょう。

バイキンマンがいなければアンパンマンはパン屋さんでしょうか。

アンパンマンというアニメの人気はバイキンマンの貢献があるからと思います。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」



Tag:未分類  comment:0 

指導者。

とても共感できる話でしたので、紹介します。


・・・
指導者とは字のごとく指し示し導く者。
監督さんやコーチは誰でもなれる。
それは名刺交換しても分かるとおり肩書きだから。

選手を教えれば近所のお兄ちゃんやおじさんもその日から子ども達からコーチと呼ばれる。

指導者と名刺に書く人はいない。

コーチ講習会とは言わず指導者講習会が毎年様々な場所で開催されている。
指導者講習会の意味をどれだけの監督さんやコーチの皆さんは理解していますか。

指導者とはスポーツの世界だけではなく、国、政界でも○○指導者として登場する。

指導者とは良くも悪くも影響力を人に与える立場にある事だけは確かなようだ。

話しは高校生以下のサッカー指導者に戻す。
私は指導者として一番大切なものは熱意であると思う。

もうひとつあるとすれば誠実さだと思う。

そして創意工夫の連続だ。
選手を人間として1対1の関係で向き合っていく事が育成年代の指導者には必要。
上手い選手と下手な選手によって1対1の関係を平等にできない大人。

成績の優劣だけで人間性までも否定してしまう大人。

熱意と誠実さがないと根気よく未完成な少年達を育んで行くことは困難。

君がまだ高校生でないのなら、有名選手でないのなら、真剣にサッカーを3年間やりきろうと決意しているのなら、
強豪高校の名前や名門高校のユニフォームに憧れる事も否定はしないが、
サッカースタイル(適合性)も少しは考えるべきだ。

それよりも優先して欲しいことがある。

誰に教わるかということだ。

まずは指導者を見に行こう。

トップチームの公式戦だけではなくBチームや1年生の練習見学をしよう。
フェンスの外からでもよいから何度も観よう。

その時の若いコーチの態度をよく観ておこう。
そしてこのコーチに教わりたいと思わなければそこの高校は後回しにしよう。
Bチームや1年生の練習に監督さんがいつもいない。
監督さんがBチームや1年生の選手達と会話しない。
トップチームだけの練習で教官室(職員室)へ戻ってしまうようならやめた方がよい。
早々に家に帰ってしまう監督であれば話にならない。

一生懸命勉強している若いコーチがいるサッカー部には行かせたい。
スタッフジャージ着たままコンビニで立ち読みしているコーチがいるサッカー部へは行かせたくない。

Bチームや1年生はAチーム選手に比べて、精神的にも肉体的にも劣っている場合が多い。
言い換えれば不安定な完成されていない選手達が多いグループだ。

若いコーチであればあるほど人生経験もコーチとしての勉強量もまだまだ少ない。
選手達のメンタルケアまで親身になって適切に指導できる若いコーチは少ない。

Bチームや1年生を若いコーチではなくベテランの指導者や監督自らが汗を流しているチームに行かせたい。

強豪サッカー部でなかったとしても、そこの監督さんが人間性に満ちあふれ、あなたを歓迎しているのであればその方が幸せだ。

部活動は高校生活の一部である。
サッカーだけでなく様々な経験や趣味を持ち、できれば妻子を養い自身の家庭を大切にしている指導者(先生)。
選手一人一人にもお父さんやお母さん兄弟がいること、それぞれの家庭があることを理解しながら選手を導ける指導者(先生)。

社会経験豊かで常に向上心を持っている指導者(先生)に3年間子供を託したい。

既に君が高校生であるのなら。

残念ながら今の監督(先生)さんを指導者としてリスペクトできていなくとも
長くて3年すればその監督さんから離れることになる。
新しい希望に満ちた次なるステージに自分自身で上がれるように頑張ろう。

挑戦しょう。

自分を研くことは誰にも邪魔されない。

一生懸命に努力しつづけることは近い将来必ずや実を結ぶ。

高校時代に大切な事は素晴らしい指導者(先生)や一生涯の仲間に出会う事だ。

君が大人になったとき、恩師と呼べる方と出会えていたならば、それはかけがえのない財産だ。

高校サッカー選手権大会山梨大会は山梨学院大学付属高校が全国への挑戦権を手に入れ勝者も敗者も次なるステージへ始動した。

試合に勝った、負けた。その全てが必然である。
高校生諸君!
これからも沢山の出会いが君を待っています。
出会いは自分を鏡で見るのと一緒です。
自分の鏡を磨き続けましょう!

Tag:未分類  comment:0 

サッカーはサッカーをすることでうまくなる

スクールでの一面です。

やっぱりサッカーはサッカーをすることで上達すると感じました。

サッカーの1番楽しいことは、試合です。
これは絶対でしょう。

サッカーが苦手や運動が苦手な子どもからすると、技術練習や体力練習は楽しくないです。
でもサッカーの試合になると積極的にプレーしています。

積極的にプレーする中で成功と失敗が増える。
また負けたくないから、無意識に体を張ってゴールを守る。
最後まで追いかける。ゴールを目指す。

終わった後の表情。が良い。

サッカーはサッカーをすることで上達する。
この仕組み、環境が大切だと再認識しました。

これにサッカーが大好きスイッチを押せると、生涯サッカーが人生の中心になるのでしょう。
そのスイッチ探しを、日々してます。

もっともっとサッカーをやりましょう。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」




Tag:未分類  comment:0 

キッズスクールについて

今日のキッズスクールについてお知らせいたします。

今日のキッズスクールは行います。
暖かい格好をしてお越しください。

着替えを持参でお願いいたします。


おやまフットボールクラブ
事務局

Tag:OFC  comment:0 

ジリジリジリジリ

ナビスコカップ ガンバ優勝しました。

ガンバの復活は本当にうれしいですね。
また3点目を入れた、大森は中学生の時から知っていますが・・・
すごい活躍をするとは思ってもいませんでした。

たしかに中学年代、高校年代では日本トップクラスのレベルでしたがもっとすごい選手はいました。
本当にわからないですね。

栃木県にも、原石が多く眠っているのです。

私の役割は、その原石を呼び覚ますことです。

ジリジリジリジリ
起きて下さい!(目覚まし時計)

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

感謝。

2期生ジュニアユース練習会が始まりました。

数名参加して頂きました。
ありがたいですね。
少しでも興味をもって参加して頂けた選手にクラブの良さを伝えていきたいです。

まだまだ参加募集しています。

宜しくお願いします。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:OFC  comment:0 

ジュニアユース2期生 練習会について

お世話になっております。

今日の練習会は行います。

着替えの準備をお願いします。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井

Tag:未分類  comment:0 

プロフィール

oyamafc

Author:oyamafc
栃木県小山市(おやまし)にて、幼児・少年少女のサッカースクールおよび、指導者の派遣事業を行っています。

↓おやまフットボールクラブのホームページはこちらから↓
おやまフットボールクラブ

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR