ん~・・・

今週は忙しかったな。
気が付いたら寝ていることが多かった。

信頼するトレーナーさんに相談しても、疲れていますねと。

でもこんなことで疲れていたら船が沈んでしまいそうで・・・
自分の力不足を感じます。
もっともっと強くならないとって。

ん~・・・
舩に乗っている選手を守れる力をつけないと。

もっと努力します。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

スクール中止について

遅くなりました。
今日は全スクール、中止になります。
他の曜日に振替お願いします。

おやまフットボールクラブ事務局

Tag:未分類  comment:0 

ジュニアユースリーグ戦の仕組み

ofcジュニアユースのリーグ戦への挑戦が始まっています。
明日は2節。1節は勝利したので、いい準備をして、リーグ戦を戦っていければと思います。

さて、栃木のジュニアユースのリーグ戦の仕組みはどうなっているのか?疑問に思っている方にために今回は説明します。




現在、ofcが所属するのが、「栃木県3種リーグ3部Bリーグ」。

一番頂上は、「関東1部」。
その下が、 「関東2部」。
その下、「栃木県1部」(10チーム)「栃木県2部」(10チーム)。
そして、3部はAとBリーグに分かれます。
その下は各地区ごとのリーグ戦があり、現在クラブチームは県リーグ3部から参入なので、中学校のチームが所属しています。

各リーグともホーム&アウェイの2回戦ずつですが、3部だけは特別。

最初のひとまわりで順位をつけ、
AB上位5チームずつを「上位リーグ」
それ以下を「下位リーグ」として、もうひとまわり対戦します。
上位リーグ2位までが来年の県2部へ昇格できます。


ここで入れ替えの説明。

基本、上位2チームと下位2チームが次の年、自動入れ替え。

基本と言ったのは、関東リーグが絡むからです。
県1部優勝チームは1都7県の優勝チームで争う「関東入れ替え戦」を戦い、上位2チームが関東2部へ上がれます。ここで栃木のチームが関東に上がると、県リーグの枠が1つ空くので、3位チームが上位リーグへ進出できるのです。(3位チームはリーグ戦終了の8~9月から、入れ替え戦12月まで祈り続けます笑)

逆に関東から降格してくる県のチームがあると、1チーム押し出される形になり、8位チームが下位リーグに降格する訳です。すなわち、2チーム昇格の3チーム降格ということです。今年は、関東2部から1チーム降格したので、この形です。

そして、このリーグ戦は、「高円宮杯」という冠がつきます。栃木1部リーグの優勝チームは入れ替え戦参加とともに、高円宮杯の県予選が免除され、関東大会への切符が与えられます。


リーグ戦は、長年にわたるチームの安定的な強さが求められる仕組みになっています。数年にわたり、上位リーグに所属するためには、「チーム力」が必要です。

ofcジュニアユースはまだ1年目。これから上位リーグを目指すために、目の前の戦いを大切にしていきたいです。今のリーグで5位以内に入り、上位リーグに入ることが直近の目標です!


おやまフットボールクラブ
小島 寛義
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」



Tag:未分類  comment:0 

GK

「ゴールキーパーの役割ってなんですか?」って質問された時、皆さんはどのように答えますか?

ゴールを守る?
シュートを防ぐ?
守備の指示をする?
などなど
指導者の方によって、保護者の方によって、いろいろな人によって回答は様々ですよね。

GKコーチの谷原の回答は、キーパーはサッカーのすべてを理解して攻めも、守りも、全ての事に参加できること、試合のリーダーシップをとれることです。

この回答は今、自分が感じていることです。1年後、2年後、数年後、考えが変わっているかもしれません。でも必要な役割の1つではあると思ってます。

今の関わっているGKの選手に伝えていければと思います。

代表選手で例えれば、ドイツ代表のノイヤー選手とレアルマドリードのカシージャス選手が理想ですね。


おやまフットボールクラブ
ジュニアユースGKコーチ
谷原 匠
「サッカーで幸せを
   その幸せが、みんなの幸せに」

Tag:OFC  comment:0 

厳しい所にチャレンジする勇気。

来年度に向けて、トレセンの選考の時期です。

自分自身の本当の力を試す機会ですね。

ある少ない時間のなかで、自分自身の力を発揮する。
調子というのがあるが、それもサッカー人生の積み重ね。

日々のサッカーへの思いが力となり評価に変わります。
それで束ねた集団であるべきでしょう。

また合格・不合格とあるが、1番大切なことは成長するということです。
成長する考え方ができる能力を持っているか。

合格したが、そこで満足するか?!
合格してより高い要求でもまれるか?!

不合格してあきらめるか?!
不合格してより努力するのか?!

だいたい4択でしょう。どれを選ぶことができるか・どの道を選ぶDNAが流れているか?

実際、気持ちを整理してコントロールすることは難しいでしょうね。
でもやらないと。やると決めた選手にか勝てない。

そうやって強くなるし、生きるということ・社会はそんなもんです。

まだまだ人生を長い、一緒に頑張りましょう。
・・・


しかしこのステージにチャレンジしない限り成長はないと思います。


おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

アジアカップ

我らが日本代表がアジアカップを戦っていますね!いよいよ今日から決勝トーナメント。応援しましょう!


日本代表、ブラジルW杯からそんなにメンバーは変わっていませんが、1人W杯に出てなくスタメンで出ているのが、フランクフルトの乾選手です。(乾選手は堀井代表の高校の後輩ですね!)


この乾選手と香川選手のコンビに注目しています。
この2人、セレッソ大阪で一緒にプレーしていました。その時の動画です。

セレッソ時代の香川選手、乾選手の動画




どうでしょう?2人の考えが共鳴して、とても美しくありませんか?


トレーニングは個人やチームの力を上げて行くためにありますが、各自の感覚を共鳴させていくためにも行なっているんです。そのために、仲間を理解するってことがとても大切です。仲間のプレーの良さを分かり引き出し、自分と共鳴させていく……そんなプレーがしたいですね。


この2人が共鳴し、アジアカップで美しいプレーが見たくはないでしょうか?
皆さんもぜひ、この2人のコンビを注目して下さい!


おやまフットボールクラブ
小島 寛義
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」




Tag:未分類  comment:0 

子は親の鏡

「子は親の鏡」

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない

誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、
子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる

※子どもが育つ魔法の言葉 ドロシー・ロー・ノルト レイチャル・ハリス より参考

とても有名な言葉ですよね。
でも本当に感じます。
「子は親の鏡だと」

また今年からソフトバンクの監督をする工藤さんの本を読んでたら、
子どもに頑張れと言うことよりも、親自身が頑張っているところを見せないとダメだよ。
頑張れといっている時点で、親自身が頑張っていない。

ドキッとしますね。
子どもから見ると、頑張っている姿を見せれていないんですよ。

こんな話も。
「子どもに勉強しなさい。」
「一緒に勉強しよう」
ではなく
「私(俺)も、今勉強していることがあるから共に頑張ろう」
が良いと聞いたことがあります。

これも納得です。

「子どもは親も鏡」
「選手はクラブの鏡」
と受け止め、考えられる人間でありたいです。

皆さんはどうですか?

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

スクール中止

お世話になっております。

1月22日(木)、今日の間々田スクールは天候が悪いため中止となります。

他の曜日に振替えお願いします。

ご理解のほどよろしくお願い致します。

代表 堀井

Tag:未分類  comment:0 

1月21日(水)大谷スクール

お世話になっております。

1月21日(水)、今日の大谷スクールは天候も悪く、今後も悪天が続く予報も出ているため中止となります。

ご理解のほどよろしくお願い致します。

振替をお願い致します。

事務局

Tag:OFC  comment:0 

開幕!

ジュニアユースで長いリーグ戦が始まりました。
この感覚、良いですね。

1か月ぶりですが、思い出します。
負けても、勝っても。負けられない戦いは自分を鍛えます。

また大阪にいた時の感覚も戻ってきました。
やりますよ。

・・・
あとは、ジュニア年代を見る機会がありました。
もっともっとジュニア年代を大切にしないとダメだと痛感。

そして、サッカーに対する意識と取り組む姿勢を学ばないと、これからの成長に遅れがでます。

特にキッズ年代。

・・・

なんて感じた週末でした。
頑張りましょう。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

一日遅れです。

今日は、ジュニアユースの話でお願いします。

明日からU15リーグが始まります。
例えるとJリーグの栃木版です。

3部から
例えるとJ3です。

かなり厳しい戦いが予想されます。
しかしこの厳しさが人間を成長させ、大人にします。

だから厳しい方が、良いです。
やりがいと達成感があります。

「高ければ高い方が、のぼったとき気持ちいいもんだ。」

のぼれるかな~。ではのぼれない。
絶対にのぼる。だからのぼれる。

チーム一丸となってのぼりましょう。
それが人間としての成長です。

ofcファンのかた応援お願いします。

ほなまた。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

はじめまして!

はじめまして!
2015年1月よりofcのスタッフになりました、小島 寛義(コジマ ヒロヨシ)です。

これからよろしくお願いいたします。

早速、練習にも参加させてもらってます。

ジュニアのスクールの選手たち、自分をピッチ内で表現できていると感じました。縛られることなく自分のアイデアを生き生きと出している印象を受けました。

ジュニアユースの選手たち、サッカーに対して真摯に向き合っていると感じました。そして、自分達で考えて動く
ということが習慣化されているとも感じました。

このような可能性のある選手たちとこれから関われるのがとても楽しみです。

若いスタッフも多く、とても刺激を受けています。(もしかして、自分がスタッフ最年長!?)

選手、スタッフと共に学び続け、ofcの発展のため頑張りたいのでよろしくお願いします!


おやまフットボールクラブ
小島 寛義
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:OFC  comment:0 

1月15日(木)スクール

お世話になっております。

今日、1月15日(木)のスクールは天候が悪いことと、今後も夜にかけて天候の悪化が予想されるため全カテゴリー(年中、年長、1、2、3、4、5、6年生の全部が対象)を中止致します。

ご理解のほどよろしくお願い致します。

振替のほどよろしくお願い致します。

Tag:未分類  comment:0 

ご報告が。

今回ofcに新しいスタッフが、入りましたのでご連絡致します。

〇新スタッフ
名前 小島 寛義 (コジマ ヒロヨシ)
指導歴 栃木ウーヴァジュニアユース監督

詳しい担当は2015年度説明会の時に連絡します。

まだまだ小さい組織ですが、確実に前に進んでいきます。
宜しくお願いします。

・・・
高校サッカー終わりました。
星稜でしたね。

高校サッカーを見ていると、思い出します。
死ぬほど努力していたときを。
また日大藤沢の監督が
「強烈に努力しろ」
この言葉が印象的です。

好きなことに集中できるときって、高校生まででしょう。
そこ時に、どれだけできるか?

今いる環境で、もの足りない感覚があります。
どんどん伝えていきます。
「もっと努力しようぜ」

ほなこれで。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

なんだこの寒さは。

いやー・・・
寒い。

こんな寒かったかとスタッフチームで話題に。
しかし、関係ないですね。寒くてもサッカーはやるし。もっと雪国と比べれば関係ないですね。

こどもたちは、もっと関係ないようです。
寒かろうが、子どもは元気ですね。いいぞ元気なこどもよ集まれ。

前回のブログの反響もあり。
誤解がないように、小学校年代に力を入れるとは、ジュニアのチームを作る。
ではありません。
チーム登録もしないし、公式戦にもでません。

小山市や間々田地区、小山市内南部全体が強くなり、サッカー人口が増えないと意味がないです。
だから念を押しますが、ジュニアのチームは作りませんよ。

違う方法でチャレンジします。


・・・
今週久しぶりのスクール。
楽しいですね。特にスクール生に会うのが幸せですね。
大切にしないとダメですね。

どんどんサッカーしましょう。

よしがんばろ。


おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」


Tag:未分類  comment:0 

ジュニアユース説明会について

平素よりスクールの活動にご理解とご協力に感謝しております。

2015年度ジュニアユース2期生の説明会についてお知らせを致します。
(6年生対象)

期日: 2月7日(土)

会場: 白鴎大学キャンパス4号館411教室
受付: 18:30~19:00

時間: 19:00~20:30

スクール生とジュニアユース入会希望者の説明会の参加のほどよろしくお願い致します。
※スクール生また入会希望選手が参加出来ない場合、保護者様の参加だけでも可能です。

ご不明な点がございましたら谷原までお願い致します。

事務局 谷原
09024309164

Tag:OFC  comment:0 

今年初ブログ投稿

明けましておめでとうございます!

今年初のブログ投稿です。

去年は、GKスクールを開校しました。今年は人数を、スクールの数を増やして行けたらと思います。

頑張ろう。

さてさて皆さん高校サッカー選手権はみてますか?今回の選手権は面白いと感じてます。あっ!!いつもです。各出場校はいろいろな思いを持って戦ってます。そんな事を感じながら観ていると感動します。

おやまフットボールクラブからいつか選手権で全国出場をする選手が出てきて欲しいです。

おやまフットボールクラブ
ジュニアユースGKコーチ
谷原 匠
「サッカーで幸せを
   その幸せがみんなの幸せに」

Tag:OFC  comment:0 

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

年賀状届きましたか、はじめコーチと谷原コーチが隠れているから探してね。
年賀状にも書きましたが、
2015年のスローガン
「夢を 持とう」

です。

夢があるから、頑張れる。目的地がないと一生懸命やっていることもなんか達成感がなくなる。
まずは何でも良いから、夢を考えて欲しいと言う願いです。
サッカー選手や日本代表と心から言うってもらうと嬉しいですが・・・笑

ちなみに、はじめコーチの夢は、
「おじいちゃんになっても、ofcファミリーの大人になったみんなや、こどもたちとサッカーをすることです。」

だから今は、ofcファミリーを作ることです。

そして2015年度はよりofcの組織を強くするために、進化していきます。
スクール生や保護者様には2月終わりか3月初めに説明会をするので、少しお待ちくださいです。

今ある箱のコンセプトをはっきりさせ、そのコンセプトに賛同したこどもたちでやろうと思います。
それは、アスリートを目指すこどもには、楽しくサッカーがやりたいこどもには、運動を向上したいこどもにも選択ができるように考えています。

勝手ながらofc代表の堀井の夢が「おじいちゃんになっても、ofcファミリーの大人になったみんなや、こどもたちとサッカーをすることです。」から。

うまい下手ではないのです。サッカーを楽しめないのは無理かもですが。笑
また法人化してさらに、前に進んで行きます。

最後に2015年堀井の目標
「僕、旗を掲げます。」
※旗を掲げる=理想や目標を広く世間に対して示すこと

なんです。
ワンピースが大好きなので、船で例えるんですけど。
まだまだ小さい舩ですが、このofcの船に乗ってほしい。
はっきり示し・掲げていこうと思います。

やるぞ。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:OFC  comment:0 

プロフィール

oyamafc

Author:oyamafc
栃木県小山市(おやまし)にて、幼児・少年少女のサッカースクールおよび、指導者の派遣事業を行っています。

↓おやまフットボールクラブのホームページはこちらから↓
おやまフットボールクラブ

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QR