土曜日フリースクール

お世話になっております。

4月27日(土)、今日のフリースクールですが、雨天であること、雷が鳴り続く予報も出ているため【中止】とさせて頂きます。

ご理解のほどよろしくお願い致します。


追記:
今日からおやまフットボールクラブのサッカースクールはゴールデンウィークで祝日が続くのため、スクールは【お休み】となります。
再開日は5月7日(火)からとなりますのでお間違いのないようよろしくお願い致します。

ofc事務局

Tag:OFC  comment:0 

金曜日スクールについて

お世話になっております。

4月26日(金)、今日の金曜日スクールについてご連絡します。

〇KDDI神鳥谷スクール
昨夜の雨と今日の天気によりグランドの状況が悪いため【中止】とさせて頂きます。
振替スクールを別の曜日または土曜日のフリースクールに参加ください。

〇若木スクール
スクールは実施します。着替えとタオルの用意をしてお越しください。

〇選手コーススクール
17:30までにスクールの有無をメール連絡にてお知らせします。

よろしくお願い致します。

ofc事務局

Tag:OFC  comment:0 

拝啓

遠くで頑張っている選手へ

栃木を離れて約1ヶ月ですね。
どうですか?栃木県以外の土地は?

遠くから見た憧れた環境と・・・
今ある日常になった環境は・・・

全然違うんではないでしょうか?

うん。
今はジタバタしようか。

小山市からいつも応援してます。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

【中止】水曜日スクール

お世話になっております。

4月24日(水)、今日のキッズスクール&小学生スクールは雨天のため【中止】とさせて頂きます。

ご理解のほどよろしくお願い致します。

別の曜日または土曜日のフリースクールで振替を行って下さい。

水曜日スクール担当 ヤバラコーチ

Tag:OFC  comment:0 

ブラック部活

こんな記事がでてきてます。
下をクリックしてください。
スポーツの現状


こんな構図
働き方改革で、1番悪影響があった部活の改革をした、文科省。
その指示に従って学校をまとめている、校長や教育委員会。
また教育のトップはよくわかっているので、先生の仕事は勉強を教えることです。なので部活は、削ってもいい。
しかし現場レベルで学校を仕切っているのは、部活の先生たち。だから部活をガンガンやりたい方。
これは家庭で人間教育できない親が多くいて、その人間教育の役割が学校に行き、学校の中の部活が担当することになってしまう。
部活にやる気のある先生は、ほんの2割なのでアンケートしてしますと、残り8割の先生が部活は必要ないや適度にやろうなどの結果を作り出している。結果文科省は部活削減ができる。
そんなこともわからない保護者が、「やりすぎ」や「やらなすぎ」などと勝手に発言する。
結果その各々のコミュニティーで一番弱い人間がターゲットになり、全体が調整されているように感じます。

ここまだは、事実分析です。
誰が悪いとかではない。(間違える人がいるので付け加えて言いますが)

この現状をどう捉えて、どうしたいか?

話の内容を聞けば、現状が見えてないなとか。勝手なこと言ってるなとか。人の責任にしてるなとか。すぐバレる。
だって絶対全員に改善しないといけないことは決まっているから・・・

一応言うと。
僕なりの結論は、「今を生き残る」
説明はまたどこかでします。

新時代に向けて1歩
おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」




Tag:未分類  comment:0 

強い心

今年度挑戦していること。

楽しむ×強い心

強い心を育てるのには、かなりの刺激と信頼関係が必要になります。
難しいのは、強制感がでたり、楽しめなくなることも出てきます。

しかし挑戦します。
楽しむと強い心を育てていきます。

より楽しいサッカーをするために。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

固い

高校年代は本気でやるのは4年ぶり。

下準備は終わったので、今日から本気で城南高校サッカー部を動かしていきます。
本気でやればやるほど、気になることがでてきます。

うーーー。どう考えても気になる。

何かと言うと・・固さです。

頭が固い。体が固い(力が入りすぎ)。です。
もう固まってしまうと、柔らかくするのに時間がかかる・・・。

うーーーん。
うちの中学生にはこのようにならないようにします。

でないと、新しい考えが入らないのです。

新時代に向けて1歩

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せに
  その幸せがみんなの幸せに」



Tag:未分類  comment:0 

選手コース 戦術教えます。

2019年度4月から選手コースは戦術専門のコースになりました。

特に個人戦術になってきます。
サッカーの原理原則を理解した中で、多くの選択肢を持ち良い判断をする。
そしてできる限り、良い選択肢を選択できる環境を作ることと、そのチャンスを逃さないこと。
を身につけます。

簡単に言うと「考えて」サッカーをするです。

4月16日 火曜日

テーマ「守備」
〜ボールを奪うこと と ゴールを守ること の判断を間違えない〜

①ボールキープ
体でブロックする
②1対1のドリブルゴール
③1対1のシュートゴール
④グループミニゲーム

狙い
ボールを奪う意識付けをしたい。
しかしなんでもボールを奪いにいくのでなく、奪うと守るの判断の中で奪いに行く。
※練習のオーガーナイズは、奪える状況が生まれやすいルール設定を考える。

意識したいポイント
・相手に寄せる
相手に近づくと奪う選択肢が生まれる。近づかないと奪う選択肢は生まれない。
・奪えるチャンスの時に迫力を持って奪う
・守備の原則はゴールを守ること。速く守れるポジションを立ち、そこから奪いにいく
・試合は、チームで守り・奪うことが大切
以上


興味のある方は、どんどん参加下さい。
新時代に向けて1歩


おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」


Tag:未分類  comment:0 

集落だ

漫才師キングコング西野という男がいます。

西野さんはいつも魅力的な話をしてくれます。
それもわかりやすく。

現在の固定概念みたいな物を、疑って再提案したり。
「ディズニーに勝ちたい」と言ってみたり。
芸人なのに、絵本作家やってたり。

こんな人間に僕は惹きつけられます。

そんな西野さんが近畿大学の卒業式にゲストでお祝いの言葉をおっしゃってました。
「人生に失敗など存在しない」
失敗しても、その後また成功がやってくる。そしてその成功した瞬間、過去の失敗があったから成功したんだと、「失敗して良かったな」と失敗がアップデートしてします。だから失敗など存在しないと。

この理論のスッと心に落ちた。
またその理論が言語化されていて、納得しています。

面白い。


そんな西野さんが最近言ってます。
「これからは集落だ」

えーーー。

本質や背景がわからない。

僕が今スポーツの組織のあり方を考え続けています。
この「集落だ」がヒントになるように感じとってます。

うーーー。
少年団が集落なのか・・・?
うーーーー。

この「集落」の言葉の背景を読み取らないと、見えてこない。

考えよう。

新時代に向けて1歩

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

キッズ年代が勝負

巡回指導を行い6年目に入ります。

いろんな現場に関わり、いろんな経験をしてきました。
今思えば、大変苦労しました。

そして、現在その経験が大きな財産になっております。

この年代はどうするといいか?
この雰囲気の学年は何を活用して楽しい時間を作っていけば良いか?

考え工夫できるようになりました。

・・・
現在のテーマは「運動遊びが楽しい時間である」です。
これは全子どもたちに適応してやれることからこのテーマにしてます。

が専門性がある動きや苦手な動きになると話が変わります。
全然興味を示しません。当たり前ですが。

ここからが今年度の挑戦。
そこからどのようにして興味を仕向けるか?
どのように楽しい仕掛けを仕掛けるか?

1年後楽しみです。
頑張りましょう。


おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

成し遂げたい

ジュニアユース4期生の公式が始まります。

この4期生は、ofcスクール上がりが多い学年です。
なのでばりばりやっていた選手より、スタートが遅い選手が多いのです。

なので中1・中2の時期は苦労しました。


・・・
しかしここ半年で、急成長しているように感じます。
そしてスタートラインに立てたように思います。

僕としては、試合に勝たせてあげたい。
ofcらしくがofcなので土台や軸は変わりませんが、少し無理やりでも勝つ喜びを経験させたい。

そのために1日中。どうすると勝てるか考えてます。
先週の試合も試合に負けているので今週が最後の試合。
なんとかしてやりたいと思います。

また登録争いも終盤。少ない人数ですが競争原理でこの時期しかできない成長をみたいです。

よし成し遂げよう。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

城南高サッカー部

ついに城南高校サッカー部とコラボ発表。

高校年代で下都賀でサッカーをやるのに。
栃木高校・小山高校・小山西高校・小山南高校になります。

で城南高校もサッカーができるようになると、どの偏差値でもサッカーができる環境が作れます。

しかし・・・今の城南高校サッカー部の部員は・・・

4名+マネージャー1名。
新1年生が4名?+数名?

単体で試合に出れません。
しかし少ないですが、情熱は持っているのでまだまだ戦っていけると感じました。

ここから城南高校サッカー部はスタートします。
城南高校でサッカーがしたい。城南高校のサッカーがやりたいと思ってもらえるように、
部員と話し合いをして作り上げて行きたいです。

堀井は週1回指導担当です。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーが幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

戦うと創造性

今回のタイトルにあるように、僕の永遠のテーマの1つです。

また育成年代では特にこの2極化が激しいです。

主流は、戦う。
戦い・走らないと勝てなくなってきた。
なのでまずは戦えないといけないが当たり前になってます。

逆に創造性。
やっている選手も見ている方も面白いや凄いなと思うプレーや意表を突かれたプレーが創造性にあたると思います。
これは、少しリラックスしてワクワクがないと生まれないと思います。

戦うは力を入れる。
創造性は力を抜く。

この相反することを同時に身につけていかないといけない。
だから難しいし身につかない。

・・・
そうなるとどちらかを選択すると思います。
なので現状勝てる「戦う」
しかしサッカーは楽しいものだと「創造性」

だから2極化が生まれる。

そしてもう1つ。
このシステムを理解している方は、それでも両方を追い求める。

うん。
こんなことを考えながら、チームを見てもらうとまた新しい発見があるかもしれません。
そして何が本当に大切なのかを、考えられる時間になるでしょう。

小山市でサッカーに関わる子どもや大人が少しでもサッカーの魅力に気づいてもらえますように。

新時代に向けて1歩

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

育成・JRY練習について

いつもお世話になっております。

4月10日(水)の練習についてご連絡します。

○育成コース
中止

○新3・2年生
練習します

○新1年生
中止

宜しくお願いします。


ofc 堀井

Tag:未分類  comment:0 

語先後礼

スポーツで礼儀を身に付けたいと思い。
少し調べてみました。

なんせ体育会系がやると部活っぽくなると思ったので・・・

礼儀作法と言われることから調べ考えた結果。
「語前後礼」を見つけました。

先に挨拶をして。
後から礼をする。

これがなかなかできないのです。
私もできません。
なので今回の礼儀作法は一緒に身に付けられるようにしていきたいと思います。

2週間くらい行っていますが、全然できないので「意識して」挨拶を行っています。

・・・
ふと気付いたのですが、挨拶には気持ちを込めると良く言いますが。
この気持ちを込めるとは「意識する」ことなのではと思いました。

丁寧にやろう。大きな声を出そう。発音を良くしよう。と良い挨拶をと心がけることが気持ちを込めることになり、伝わっていくのではと。。

スポーツを通していろんなことができるんだと示していきたいです。
習慣・躾していきたいと思います。
では。

新時代に向けって1歩

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

【中止】水曜日スクール

お世話になっております。

4月10日(水)、今日のキッズスクールと小学生スクールですが、雨天であること、気温が低く過ぎるため【中止】とさせて頂きます。

今年度初めの水曜日スクールでしたが、残念です。
ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。
別の曜日または土曜日フリースクールに振替を行って下さい。

水曜日スクール担当 ヤバラコーチ

Tag:OFC  comment:0 

未来を考える

1ヶ月ぶりのブログ。

最近、久しぶりにあった小学6年生がいました。
懐かしいですね。当時は3年生でしたから。

今では、いろんな選抜に選ばれるまでになりました。
この姿を見て、良い評価をしてくれる大人はたくさんいると思います。

・・・
でも今の状態を評価しているだけで、未来どのように成長するか見えているのでしょうか?
過去から現在に当たってどれだけ伸びたか。
だから現在から未来までどれだけ伸びるか。

そのような基準で評価できる人間がサッカー界に多くいることを期待してます。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

プロフィール

oyamafc

Author:oyamafc
栃木県小山市(おやまし)にて、幼児・少年少女のサッカースクールおよび、指導者の派遣事業を行っています。

↓おやまフットボールクラブのホームページはこちらから↓
おやまフットボールクラブ

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
QRコード
QR