日本人試されている。

休み始めて2週間でしょうか・・・。
2週間前はこんな状況になっているとは思っていませんでした。
本当は、こんな感じになるんだろうけど・・・なんとかうまくいくと思っていました。
なんですかね?日本人を試しているのでしょうか?
時間が溢れるくらいありますね。
・・・堀井だけかもしれませんが。

同じく小学生も溢れるくらい時間が余っています。
なぜなら休校だからです。
休校になり、いろんな大切さを感じましたね。
先生の大切さ・・・特に学業がストップしているので学力が1ヶ月分抜けているのです。
給食の存在・・・給食があるから最低限バランスの良い食生活がおくれています。
ママたちは1食増えるだけでどれだけ大変か。

また大人も子どもも時間があります。
そして政府の指示で、外出自粛ときました。
そしたら当たり前ですが、家族の時間が溢れます。
日本人試されてますね。
ここで家族の時間って大切だなと感じるのか?

僕は、すごい家族の時間が大切だと感じました。
特に感じたことは、家族の時間の長さが子どもの成長に良い影響を与えると思いました。
入ればいいと言っているのではないですよ。
怒ったり、笑ったらり、一緒にがんばったり、応援したりいろんなことが大量に降りかかってきます。
多分日本人は時間に追われすぎて、そんな感情と出会えることなく成長しているものだとも思います。

・・・
うん。しかしここは日本です。
また時間が追いかけてきます。追われ始め走り出す。
そしてこの感じた大切な思いも忘れていくのでしょう。

だからこそ試されている。
日本人どうなる?どうしていくのだ。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

oyamafc

Author:oyamafc
栃木県小山市(おやまし)にて、幼児・少年少女のサッカースクールおよび、指導者の派遣事業を行っています。

↓おやまフットボールクラブのホームページはこちらから↓
おやまフットボールクラブ

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR