ほんの少し。

ほんの少し方向性が変わるだけで良いと思います。
意識するだけでも変わっていきます。


・・・
責任を「押しつける」をやめて「引き受ける」をはじめよう。

試合に負けてしまった後の
反省会や振り返り。

誰もが勝利を目指して臨んだ試合。

その試合に
負けてしまったのですから、
すぐに切り替えるのではなく、

まずは
じっくりと、
その悔しさや感情を味わうことが大切です。

けれど、
注意したいのは、
反省会や振り返りの中で、
どんな言葉がチームの中で飛び交っているのか。

敗戦に繋がった
失敗やミス、
粗を探し、

「お前があんなプレーしなければ!」

「お前のせいで」

「なんで、あんなことしたんだ!」

と、
責任を押し付け合ってしまっては、
成長する力をお互いに奪い合ってしまいます。





本当に強いチームは、
夢を見るのではなく、
できることをやるものだ。
ー イビチャ・オシム




責任とは、
「押し付けるもの」ではなく、
「引き受けるもの」。

チームの中で

「あれは、自分の責任だった。
 次は、こうしたいと思う。こんな協力をしてくれないかな?」

と、
自分の手の届く範囲で、
責任を引き受け、
次の改善点とアイデアを伝え合えると、

チームの士気は高まり、
お互いに成長を支え合うことができます。

スタンドからの声援が、
ピッチの中にいる選手に勇気を与えるように、
僕らはお互いに影響を与えあっています。

「もし、自分に100%の責任があるとしたら、何ができただろう?」

チームスタッフ、
選手一丸となって、
責任を引き受けあえるチームを目指しましょう。



◎ポイント
・責任とは「押し付けるもの」ではなく「引き受けるもの」
・粗探しをはじめると、成長のエネルギーを奪い合う
・もし、自分に100%の責任があるとしたら、何ができただろう?
 の質問に答えあってみよう

・・・
なかなか難しい話だと思います。
でも向かっていく道だけでも変えると良い方向に行くのでぜにご参考に。

おやまフットボールクラブ
代表 堀井 一
「サッカーで幸せを
  その幸せがみんなの幸せに」

Tag:未分類  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

oyamafc

Author:oyamafc
栃木県小山市(おやまし)にて、幼児・少年少女のサッカースクールおよび、指導者の派遣事業を行っています。

↓おやまフットボールクラブのホームページはこちらから↓
おやまフットボールクラブ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
QRコード
QR